2017年8月10日付けの日本ネット経済新聞に「f-tra CTA」の活用事例をご掲載頂きました。

2017年8月10日発売の日本ネット経済新聞に、ツールを活用し、ECサイト内のユーザーの滞在時間がアップした事例として、「f-tra CTA」をご利用中のパナソニックコンシューマーマーケティング様のインタビュー記事が掲載されました。

▼「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

2017年7月27日ECのミカタに「f-tra」についてご掲載頂きました。

2017年7月27日ECのミカタにて、デジタルマーケティングツール「f-tra」の新機能拡充についてご掲載頂きました。

▼詳細は以下リンクからご覧下さい。
エフ・コード、「f-tra(エフトラ)」に許諾ポップアップ再表示防止機能等を拡充。ユーザー心理を見直す時期

「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

2017年7月27日Web担当者フォーラムに「f-tra」についてご掲載頂きました。

2017年7月27日Web担当者フォーラムにて、デジタルマーケティングツール「f-tra」の新機能拡充についてご掲載頂きました。

▼詳細は以下リンクからご覧下さい。
エフ・コード、「うっとうしい」ポップアップを抑制してユーザーと良好な関係を築くための機能を拡充

「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

2017年7月26日ネットショップ担当者フォーラムに「f-tra」についてご掲載頂きました。

2017年7月26日ネットショップ担当者フォーラムにて、先日行われた5社共同のオンライン接客サービスの様子をご掲載頂きました。

▼詳細は以下リンクからご覧下さい。
Web接客ツールって実際どうなの? 効果が出る業種は? 導入企業の事業規模は?

「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

月間ネット販売2017年7月号「仕掛け人に聞く」のコーナーに当社平井のインタビュー記事が掲載されました。

月間ネット販売7月号(2017年6月25日付)「仕掛け人に聞く」のコーナーに当社平井のロングインタビュー記事が掲載されました。
デジタルマーケティングツール「f-tra(エフトラ)」のご紹介と、ツール運用支援についてもご紹介させて頂きます。

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

2015年8月11日付の日本ネット経済新聞で弊社ソリューション「エフトラCTA」が紹介されました。

日本ネット経済新聞の連載「EC売り方研究所」において、弊社のWEB接客ツール「f-tra CTA(エフトラ・シーティーエー)」が「主な離脱防止ツール」のひとつとして紹介されました。

詳しくは「日本ネット経済新聞」8月11日・18日合併号で購読が可能です。
ぜひ、ご覧ください。

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

エフ・コードのバンコク支社設立について、在タイ日本人ビジネスマン向けニュース「時事速報バンコク」に掲載されました

2016年2月1日、株式会社エフ・コード(本社:東京都千代田区、 代表取締役:工藤勉、以下エフ・コード)は、ASEANの拠点としてバンコク(タイ)に現地法人を設立しました。本件について、タイの経済・産業・政治に関するニュースをタイに在住するビジネスマンに向け、現地の視点で編集し日本語で配信しているニュースサービス「時事通信バンコク」に掲載されました。

時事速報 アジア 中国ニュース

—————————————
【本件に関するお問合せ先】
株式会社エフ・コード (広報担当)
https://f-code.co.jp/form/inquiry/
Tel:03-6272-8991
—————————————