事業譲受に関するお知らせ

当社は、2022年8月17日開催の取締役会において、ブルースクレイ・ジャパン株式会社が運営するSaaS事業(GORILLA-EFO)を当社が譲り受けることについて、事業譲渡契約を締結することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

1.事業譲受の理由
当社は急速な成長を続けるDX・デジタルマーケティング領域において、CX SaaS「CODE Marketing Cloud」及びその蓄積データをコアとしたプロフェッショナルサービスの提供を行っております。

今回、ブルースクレイ・ジャパン株式会社よりSaaS事業を譲り受けることにより、顧客企業への提供プロダクト及びサービスの拡大とCXデータの質及び量の増強が可能となり、更なる顧客満足度の向上と取引の拡大が実現するものと見込んでおります。また、当社が有するSaaS事業・デジタルマーケティング事業における知見を活用し、サービス間の相互補完や当社既存顧客への獲得サービスの提供・譲受事業の顧客への当社既存サービスの提供等を行うことによるシナジー効果も期待されます。

これらを総合的に勘案した結果、当社のより一層の収益性の向上や競争力の強化に資するものと判断したため、事業の譲受を行うことといたしました。

2.事業譲受の概要
(1)譲受事業の内容
ブルースクレイ・ジャパン株式会社が運営するSaaS事業(GORILLA EFO)

(2)譲受事業の経営成績
2021年12月期
売上高 約45百万円、売上総利益 約43百万円

(3)譲受事業の資産、負債の項目及び金額
譲受事業の資産の内容は、ソフトウェアを含む無形固定資産等を予定しており、本件事業に関する負債は譲受の対象に含まれません。

金額については現時点で未定のため、明らかになり次第開示します。

(4)譲受価額及び決済方法
①譲受価額:9,307万5千円
なお、相手先との間で譲渡対価の追加及びその条件、事業譲渡前及び事業譲渡後の誓約事項と補償に関する合意がなされており、当該事業の契約上の地位及び権利義務の承継や承継顧客に対する売上高の状況等に応じて最大で9,307万5千円の追加譲渡代金が発生する、または誓約事項に関する補償が発生する可能性があります。

当該譲受価格は前期の収益状況及び当社とのシナジー効果など将来の収益に対する見積りなどを考慮し、相手先と協議して決定したものであります。

②決済方法:手許現預金による現金決済を予定しております。

譲受価格9,307万5千円は事業譲受日の支払いを予定しております。なお、最大で9,307万5千円の追加譲渡代金が発生し、2023年9月29日までに支払う可能性があります。

今後、公表すべき事項が生じた場合には速やかに開示いたします。

 

3.相手先の概要

(1)名称 ブルースクレイ・ジャパン株式会社
(2)所在地 東京都渋谷区渋谷 3-19-1 オミビル8F
(3)代表者名の役職・氏名 代表取締役 天野 拓
(4)事業内容 Webマーケティング事業
インターネット広告事業
メディア事業
(5)資本金 50,000千円
(6)設立年月日 2008年5月2日
(7)純資産 148,886千円
(8)総資産 678,863千円
(9)大株主及び持株比率 天野 拓(80.00%)Bruce Clay Inc.(20.00%)
(10)上場会社と当該会社の関係 記載すべき資本関係、人的関係、取引関係はありません。
また、関連当事者にも該当いたしません。

4.日程

(1)取締役会決議日 2022年8月17日
(2)契約締結日 2022年8月17日
(3)事業譲渡日 2022年9月1日(予定)

本事業譲受は事業の一部譲受です。従いまして、会社法手続上は簡易手続として取締役会決議による意思決定及び取引の実行が可能であり、株主総会決議を要しません。

5.会計処理の概要
当該事業譲受は、企業結合会計基準上の「取得」に該当する見込みです。この処理に伴うのれん及びその他の無形固定資産等の計上額は現在精査中であり、今後、公表すべき事項が生じた場合には速やかに開示いたします。

6.今後の見通し
本件による当期業績に与える影響については現在精査中であり、事業譲受が完了した後に、判明次第速やかにお知らせします。

参考)今期業績予想(2022年5月13日公表分)及び前期実績              (単位:百万円)

売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
今期業績予想

(2022年12月期)

959 180 170 141
前期実績

(2021年12月期)

660 160 149 152

Kabu Berry主催の個人投資家向けIRセミナー(2022/8/20(土) 名古屋開催)への参加のお知らせ

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、証券コード:9211、以下「当社」)は、2022年8月20日(土)に名古屋で開催のKabu Berry主催個人投資家向けIRセミナーへ参加いたします。当日は、当社代表取締役社長 工藤 勉より当社の説明を行います。詳細は以下をご覧ください。

■概要
主催: Kabu Berry
日程: 2022年8月20日(土) 13:15〜18:30 (開場13:00)
会場: 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 オルバースビルディング名古屋
※会場開催とオンライン(Zoom/YouTube/Twitterスペース)開催の併用で実施します。

■申し込みURL
https://kabuberry.com/lab53/ ‎

■当日のスケジュール
13:15-15:00 第1部 株式会社エフ・コード(9211) IRセミナー
15:10-16:55 第2部 株式会社セルム(7062) IRセミナー
17:05-18:20 第3部 株のおしゃべり会

■Kabu Berryについて
愛知県名古屋市にて行われている個人投資家向けの勉強会及び交流会。
株式投資に関するテーマ別のディスカッションや企業の経営者/IR 担当者を呼んでのIR セミナーを定期的に開催。

■会社概要
会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0825東京都新宿区神楽坂1-1日本生命神楽坂外堀通りビル 2F
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月
事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2. DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

確定拠出年金の運営管理業務を営むSBIベネフィット・システムズ株式会社、SaaS型WEB接客ツール「CODE Marketing Cloud」を導入

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下「当社」)は、SBIベネフィット・システムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松井 真治、以下「SBIベネフィット・システムズ」)が、「CODE Marketing Cloud」を同社が運営する確定拠出年金(以下「DC」)のご案内サイト(https://ad401k.sbisec.co.jp/corporate/)に導入したことをお知らせします。

導入の背景
SBIベネフィット・システムズでは、同社が運営する企業型DCのご案内サイト(https://ad401k.sbisec.co.jp/corporate/)における、お客様の利便性を向上させるための改善策を検討されておられました。通常、サイト改善には一定の費用や期間がかかります。そこで、低コストかつ迅速にサイト改善を実現でき、かつ多くの接客施策も実行できるSaaS型のWEB接客ツール「CODE Marketing Cloud」のご導入に至ったものです。

SBIベネフィット・システムズ様の導入コメント
「CODE Marketing Cloud」の採用によって、導入期間・コストを削減することができ、企業型DCのご案内サイトの改善を迅速に実行できました。特に「CODE Marketing Cloud」の「人気(ひとけ)機能(※)」については、そのコンテンツを閲覧されている他のお客様数が表示されるため、お客様の一層のご安心につながることを期待しています。

今後も、「CODE Marketing Cloud」の豊富な機能を用いて、本サイトの利便性の向上に取り組んでまいります。

(※)「人気(ひとけ)機能」とは「CODE Marketing Cloud」の機能の一つであり、ある閲覧者が現在閲覧しているウェブのページについて「現在100人閲覧中」「過去24時間で350人の方がご覧になっています。」のように他の閲覧者数をそのページに表示させる機能です。

 

「CODE Marketing Cloud」について
WebサイトのCVRやROI等の向上が見込めるツールです。「CODE Marketing Cloud」を導入したWebサイトでは、来訪者の訪問回数や訪問ページ等の行動履歴や、連携した外部データの情報をもとにユーザー個々のWebサイト内の体験を最適化することが可能です。当社は「CODE Marketing Cloud」の提供と運用の支援も行うことで、企業のマーケターの工数削減やROI向上にお役立ちできます。

サービスサイト:https://codemarketing.cloud/

 

SBIベネフィット・システムズ株式会社について
確定拠出年金業界の革新的な運営管理機関

2001年に施行された確定拠出年金制度は着実にその規模を拡大しています。2017 年1月の確定拠出年金法の改正により、個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入資格は、公務員、専業主婦(夫)や企業年金に加入している会社員等に拡充、さらに2022年5月以降は加入可能年齢が原則65歳までに拡大されるなどし、加入者数等は238万人に増大しています(2022年3月末時点(※1))。

また、企業型確定拠出年金についても、国内全体では約750万人、導入企業数が約3.9万社に達し(2021年3月末時点(※2))、今後は中小規模の企業を中心にさらに普及が見込まれています。

SBIベネフィット・システムズは、確定拠出年金のレコードキーピング(記録管理)システムを独自開発した国内唯一の運営管理機関として、2001年3月に設立されました。そして、その事業ミッションは「効率的なインフラ提供能力」を最大限に活かすことで、希望する全ての人に低廉な価格で確定拠出年金制度をご利用いただき、業界の健全な発展に貢献していくことにあります。

「自助努力による退職準備制度」という少子高齢化時代の重要命題に応えるため、SBIベネフィット・システムズは当分野への長期的コミットメントと安定したサービス供給の継続と併せ、確定拠出年金業界に革新をもたらし続けていくことを目指します。

(※1)国民年金基金連合会「業務状況」
(※2)運営管理機関連絡協議会「確定拠出年金統計資料」

■会社概要
会社名:SBIベネフィット・システムズ株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
代表者:松井 真治
設立:2001年3月29日
事業内容:確定拠出年金の運営管理業務等
資本金:4億5,000万円
主要株主:株式会社SBI証券
URL:https://www.benefit401k.com/

 

当社(株式会社エフ・コード)について
2006年3月の設立以来、デジタルコンサルティング事業を中心に事業を展開し、現在は企業のDX化支援とCX最適化支援に注力しています。SaaS事業では自社開発の「CODE Marketing Cloud」(https://codemarketing.cloud/)や「f-tra EFO」(https://f-tra.com/ja/efo/)をはじめとするソフトウェアを提供。経験豊富なコンサルタントによるデジタル領域のコンサルティングに加え、デジタル広告運用の知見とMarketechが合わさった三位一体のソリューションを提供しています。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、企業活動のDXニーズに応えてゆくことで、アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

■会社概要
会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂一丁目1番地 日本生命神楽坂外堀通りビル2階
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月
事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2. DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

『SalesZine Day 2022 Summer』(開催期間:7月26日 火曜日 13:50〜14:20/オンライン開催)に登壇します

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下「当社」)は、株式会社翔泳社が主催する『SalesZine Day 2022 Summer データドリブン組織で叶えるBtoB CXの実現』(開催期間:7月26日 火曜日 13:50〜14:20/オンラインLIVE開催)に登壇することをお知らせいたします。

▼SalesZine Day 2022 Summer(2022.07.26)公式ページ
https://event.shoeisha.jp/slzday/20220726/

▼タイムテーブル ※A-2(13:50〜14:20)に登壇いたします。
https://event.shoeisha.jp/slzday/20220726/timetable

▼参加申し込み(無料)
https://event.shoeisha.jp/order/apply/337

◇登壇内容:これだけ見ておけばOK!データに振り回されないインサイドセールス組織運営

【概要】
営業現場では昨今のコロナ禍で急速にオンライン化・デジタル化が進み、それに伴い営業活動をサポートする素晴らしいツールが数多く誕生しました。これらのツールを駆使し、データという新しい武器を使ってインサイドセールスが様々な企業で活躍しています。一方でツールやデータをうまく使いこなせず、インサイドセールスを立ち上げたのにうまくいかないという声をよく聞くようになりました。

ツールやデータは『手段』であり『目的』ではありません。

本セッションでは、インサイドセールスを立ち上げ、運営してきた実体験をもとに、最低限見ておくべき『データ』と組織における活用方法をご紹介いたします。

◇スピーカー:荒井 裕希 [CX事業部長 取締役]

【プロフィール】
大学在学中に経営コンサルティング会社に参画。セールス・マーケティング領域を中心に担当。創業期からの事業立ち上げを経験。07年、株式会社エフ・コードに参画、現職就任。現在はCX事業部を管掌し、Web接客/EFOなどのSaaSプロダクトの開発・マーケ・セールス・デリバリーを牽引。
同時に、SaaS事業の成長を後押ししたインサイドセールスのノウハウを生かした営業支援・代行サービスの事業立ち上げを担当。

◇登壇の背景
当社では、主力事業としてCX SaaS(ウェブ接客ツール『CODE Marketing Cloud』、エントリーフォーム最適化ツール『f-tra EFO(エフトラ イーエフオー)』)を提供し、昨年2021年12月に東証グロース市場に上場いたしました。

その事業成長に大きく貢献したのが、インサイドセールスチームです。専任の営業メンバーが在籍しないところからインサイドセールスチームを新設し、半年後には商談数500%、受注数400%を達成するに至りました。

今回の登壇では、そのインサイドセールス組織を構築・運営するにあたり、蓄積してきたノウハウや指標となるデータ、数多くの失敗談について赤裸々にお話しいたします。

コロナ禍の影響などもあり、インサイドセールスを立ち上げる企業様も多いかと存じます。

・インサイドセールスを立ち上げようとしているけどどうしたらいいかわからない
・インサイドセールスを立ち上げたけどうまくいかない
・自分たちのやり方で合っているかどうか分からない

そのように感じられている営業部門の方には、ご参考いただける内容になっているかと存じますので、ぜひ営業関係者の皆様をお誘い合わせのうえ、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

◇当社(株式会社エフ・コード)について
2006年3月の設立以来、デジタルコンサルティング事業を中心に事業を展開し、現在は企業のDX化支援とCX最適化支援に注力しています。SaaS事業では自社開発の「CODE Marketing Cloud」(https://codemarketing.cloud/)や「f-tra EFO」(https://f-tra.com/ja/efo/)をはじめとするソフトウェアを提供。経験豊富なコンサルタントによるデジタル領域のコンサルティングに加え、デジタル広告運用の知見とMarketechが合わさった三位一体のソリューションを提供しています。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、企業活動のDXニーズに応えてゆくことで、アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

■会社概要
会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0825
東京都新宿区神楽坂1丁目1番地 日本生命神楽坂外堀通りビル2階
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月

事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2. DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援サービスの提供
3.BtoB企業様向けインサイドセールス・営業代行サービスの提供
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

家づくりナビを運営する株式会社カラフルカンパニー、 WEB接客ツール「CODE Marketing Cloud」導入インタビュー

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下「当社」)は、株式会社カラフルカンパニー(本社:石川県金沢市、代表取締役:中井 義貴、以下カラフルカンパニー)に、「CODE Marketing Cloud」導入後のインタビューを行ったことをお知らせします。カラフルカンパニー様の運営するWEBサイト「家づくりナビ(URL:https://myhome-i.net/)」にてご利用いただいております。

■導入の背景
株式会社カラフルカンパニー様は、「家づくりナビ(URL:https://myhome-i.net/)」という福井・石川・富山ではじめて家を建てる人のための住宅情報サイトを運営されております。福井・石川・富山ではじめて家を建てる方で「家づくりナビ」を訪問されたお客様に対して、より良い体験をご提供するために「家づくりナビ」サイトの改善を考えておられました。一方、サイト改善には、一定の費用や期間がかかります。そこで、低コストかつ迅速にサイト改善の多くの施策が実施できるSaaS型のWEB接客ツール「CODE Marketing Cloud」のご導入に至ったものです。

 

■カラフルカンパニー様のご担当者コメント
サイトのUI改善施策をよりスピーディに展開するために、施策の種類によっては、社内のエンジニアやデザイナーの手を借りずに実施できるようなツールを探しているなかで、「CODE Marketing Cloud」を知りました。当初の希望通り、エンジニアやデザイナーでなくても、UI改善施策を実施することができ、とても助かっています。

「家づくりナビ」のサイトには、建築実例やイベント情報など様々な種類のコンテンツがあります。それぞれのコンテンツページ内で、テキストや画像を複数パターン用意し、簡単にテストを進められる点が気に入っております。

また、今後は流入経路によるクリエイティブの出し分けも試してみたいと考えています。流入経路ごとにユーザーの興味や動機があることをふまえ、それぞれに適切なクリエイティブを設定することでユーザーごとに最適な案内をしていきたいと思っています。

 

■CODE Marketing Cloudについて
WebサイトのCVRやROI等の向上が見込めるツールです。「CODE Marketing Cloud」を導入したWebサイトでは、来訪者の訪問回数や訪問ページ等の行動履歴や、連携した外部データの情報をもとにユーザー個々のWebサイト内の体験を最適化することが可能です。当社は「CODE Marketing Cloud」の提供と運用の支援も行うことで、企業のマーケターの工数削減やROI向上にお役立ちできます。

サービスサイト:https://codemarketing.cloud/

 

【株式会社カラフルカンパニー】
北陸地方で、地域に密着したフリーペーパー、雑誌・ムック本を発行し、それに付随した多様なサービスのWebサイトを運営しています。

■会社概要
会社名:株式会社カラフルカンパニー
所在地:〒921-8002 石川県金沢市玉鉾3-29
代表者:代表取締役 中井 義貴
設立年:1983年4月22日
事業内容:
1.編集出版事業北陸3県および新潟県を対象とした出版物(フリーペーパー・有料誌)の発行
2.インターネット事業WebサイトやWebサービスの開発・運営
3.ポスティング事業チラシ、DMなどの一般家庭へのポスティング(対応エリア/石川・富山・新潟
4.コンシェルジュ事業専属アドバイザーに直接相談できる対面サービス、各種情報提供・サポート
資本金:9,800万円(2022年3月31日現在)
社員数:197名
URL:https://www.colorfulcompany.co.jp/

 

【株式会社エフ・コード】
2006年3月の設立以来、デジタルコンサルティング事業を中心に事業を展開し、現在は企業のDX化支援とCX最適化支援に注力しています。SaaS事業では自社開発の「CODE Marketing Cloud」(https://codemarketing.cloud/)や「f-tra EFO」(https://f-tra.com/ja/efo/)をはじめとするソフトウェアを提供。経験豊富なコンサルタントによるデジタル領域のコンサルティングに加え、デジタル広告運用の知見とMarketechが合わさった三位一体のソリューションを提供しています。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、企業活動のDXニーズに応えてゆくことで、アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

■会社概要
会社名:株式会社エフ・コード
所在地:〒162-0825
東京都新宿区神楽坂1丁目1番地 日本生命神楽坂外堀通りビル2階
代表者:代表取締役社長 ⼯藤 勉
設立:2006年3月15日
事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2.DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL:https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

本社オフィス移転のお知らせ

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、証券コード:9211、以下「当社」)は、業容拡大に伴う人員増に備え、以下のとおり、本日本社オフィスを移転いたしましたので、お知らせいたします。

引き続き皆様からのご期待にお応えできるよう、役職員一同精一杯努力する所存です。今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

1.新本社オフィス
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂1丁目1番地 日本生命神楽坂外堀通りビル2階
電話番号:03-6272-8991

2.移転日程
2022年7月11日

3.移転の目的
事業拡大に伴う人員増加を見据え、オフィス移転による経費増加を最小限に抑えながらフロア面積を広げ、生産性の更なる向上を図ることを目的としております。

■会社概要
会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0825
東京都新宿区神楽坂1丁目1番地 日本生命神楽坂外堀通りビル2階
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月
事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2.DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

松井証券株式会社の動画でわかる投資情報メディア「マネーサテライト」の『社長に聞く』に、当社代表の工藤が出演いたしました

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、証券コード:9211、以下「当社」)の代表取締役社長 工藤 勉が、松井証券株式会社が運営する動画でわかる投資情報メディア「マネーサテライト」の、『社長に聞く』動画に2022年7月4日(月)に出演いたしましたのでお知らせいたします。

■概要
主催: 松井証券株式会社
コーナー:動画でわかる投資情報メディア「マネーサテライト」 『社長に聞く』
公開日: 2022年7月4日(月) 17:00〜
視聴URL:https://money-satellite.matsui.co.jp/movie/investment/venture/mv-m_-BmT_xJ1uj.html

(左:番組司会 小川 真由美氏  右:当社代表取締役社長 工藤 勉)

■動画でわかる投資情報メディア「マネーサテライト」概要
マネーサテライトは、投資による資産形成をする全ての人の、豊かな人生・充実した未来に向けた資産運用をサポートするため、松井証券が運営する投資情報メディアです。株式投資、投資信託、FX(外国為替証拠金取引)による資産形成に関する情報をはじめ、マーケット情報や松井証券のサービスご利用時の操作方法まで、幅広い情報を動画コンテンツとして配信しています。これから投資を始める初心者から上級者まで、多くの方にお楽しみいただける情報発信を目指します。
https://money-satellite.matsui.co.jp/

■「社長に聞く」概要
「社長に聞く」では、いま注目されている企業の社長をお招きし、会社・事業についてお伺いしていきます。現在の注力事業や分野、今後の展望など、社長のリアルな声をお届けします。
https://money-satellite.matsui.co.jp/movie/investment/venture/

■松井証券株式会社について
松井証券は、「お客様の豊かな人生をサポートする」を企業理念に、個人投資家にとって価値のある金融商品・サービスを提供し、働く世代から老後の人生まで、人々が豊かに暮らせる社会を創ることを目指しています。
大正7年創業、100年以上の歴史を持つ老舗ながら、国内で初めて本格的なインターネットによる株式取引を導入するなど、業界に先駆けて新しい取り組みをおこなってきました。
株式、投資信託・NISA・つみたてNISA・iDeCo・先物・FXなど、豊富な投資サービスを提供し、お客様の資産形成をサポートしています。

■会社概要
会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町2-1 DS市ヶ谷ビル5F
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月
事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2. DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

湘南投資勉強会主催の個人投資家向け IR セミナー(2022/6/25(土)開催)に当社代表の工藤が出演いたしました

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、証券コード:9211、以下「当社」)代表取締役社長の工藤 勉が、2022年6月25日(土)に湘南投資勉強会主催の個人投資家向けIRセミナーへ参加いたしました。

■概要

主催: 湘南投資勉強会
日程: 2022年6月25日(土) 13:00〜18:00
会場: 藤沢商工会館ミナパーク 多目的ホール①(JR 藤沢駅徒歩 3 分)

■セミナー動画URL

当日の発表は「湘南投資勉強会オンライン」YouTubeチャネルをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=GVN5fCsxCoY

■湘南投資勉強会について

神奈川県藤沢市にて行われている個人投資家向け勉強会。
個別銘柄のディスカッションや企業の IR 担当者を呼んでの IR セミナーを定期的に開催。

訪問看護業務の支援サービス 「iBow(アイボウ)」シリーズを開発・提供する株式会社eWeLL(イーウェル)、SaaS型エントリーフォーム最適化ツール 「f-tra EFO(エフトラ イーエフオー)」を導入

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下「当社」)は、訪問看護業務の支援サービス 「iBow(アイボウ)」シリーズを開発・提供する株式会社eWeLL(イーウェル)(所在地:大阪市中央区、代表取締役社長 中野 剛人、以下「eWeLL」)が、SaaS型エントリーフォーム最適化ツール「f-tra EFO(エフトラ イーエフオー)」を「iBow」公式サイト(https://ewellibow.jp/)に導入したことをお知らせします。

導入の背景

eWeLL様は、訪問看護業務の支援サービスとして訪問看護ステーション運営者をお客様とする「電子カルテiBow」、「iBowレセプト」などの「iBow」シリーズを開発・提供されておられます。
同社の「iBow」公式サイト(https://ewellibow.jp/)には資料請求などのエントリーフォームがあります。エントリーフォームは、お客様との重要な接点の一つであることから、eWeLL様は「いかにして、お客様がよりスムーズに、よりストレスを感じずに、エントリーフォームへご入力できるようにするか?」という改善策を検討されておられました。一方、通常、サイト改善には一定の費用や期間がかかります。そこで、低コストかつ迅速にサイト改善を実現でき、かつ豊富な入力支援機能(自動入力、入力形式の指示、エラー表示など)と充実した分析・改善機能を有するSaaS型エントリーフォーム最適化ツール「f-tra EFO」のご導入に至ったものです。

「f-tra EFO(エフトラ イーエフオー)」について

PCサイトまたはスマートフォンサイト内に設置されたエントリーフォームの入力支援機能を提供するサービスであり、エントリーフォームを最適化(EFO: Entry Form Optimization)するツールです。顧客企業のサイト内におけるユーザーの最終アクションともいえるエントリーフォームへの入力作業において、ユーザーの離脱を防止するために、入力形式の指示やエラー表示によってエントリーフォームを最適化し、ユーザーの入力ストレス・ミスの低減を通してフォーム完了率を向上させ、コンバージョン率(実際に購買や資料請求、お問い合わせ、会員登録などが行われた率)の改善を図ります。
サービスサイト:https://f-tra.com/ja/efo/

当社(株式会社エフ・コード)について

2006年3月の設立以来、デジタルコンサルティング事業を中心に事業を展開し、現在は企業のDX化支援とCX最適化支援に注力しています。SaaS事業では自社開発の「CODE Marketing Cloud」(https://codemarketing.cloud/)や「f-tra EFO」(https://f-tra.com/ja/efo/)をはじめとするソフトウェアを提供。経験豊富なコンサルタントによるデジタル領域のコンサルティングに加え、デジタル広告運用の知見とMarketechが合わさった三位一体のソリューションを提供しています。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、企業活動のDXニーズに応えてゆくことで、アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

■会社概要
会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町2-1 DS市ヶ谷ビル5F
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月
事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2. DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社エフ・コード CX事業部
TEL:03-6272-8991 e-mail: team-cs@f-code.co.jp

湘南投資勉強会主催の個人投資家向け IR セミナー(2022/6/25(土)開 催)への参加のお知らせ

株式会社エフ・コードは、2022 年 6 月 25日(土)に、湘南投資勉強会主催の個人投資家向け IR セミナーへ参加いたします。
当日は、当社代表取締役社長 工藤 勉より当社の説明を行います。
詳細につきましては、以下をご覧ください。

■概要
主催: 湘南投資勉強会
日程: 2022 年 6 月 25 日(土) 13:00〜18:00
会場: 藤沢商工会館ミナパーク 多目的ホール①(JR 藤沢駅徒歩 3 分)
※会場開催とオンライン(Zoom)開催の併用で実施します

■申し込み URL
https://lf-25.peatix.com/

■当日のスケジュール
13:00-14:30  第 1 部 ランサーズ株式会社 IR 説明会
14:30-16:00  第 2 部 株式会社エフ・コード IR 説明会
16:00-18:00  個別銘柄ディスカッション / フリートーク

■湘南投資勉強会について
神奈川県藤沢市にて行われている個人投資家向け勉強会。
個別銘柄のディスカッションや企業の IR 担当者を呼んでの IR セミナーを定期的に開催。