高さ日本一の大観覧車「OSAKA WHEEL (オオサカホイール)」公式サイトが、SaaS型WEB接客ツール 「CODE Marketing Cloud」を導入

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下「当社」)は、大阪万博跡地のEXPOCITY に立つ高さ日本一の大観覧車「OSAKA WHEEL (オオサカホイール)」(所在地:大阪府吹田市 以下「オオサカホイール」)の公式ウェブサイト(https://osaka-wheel.com/)に「CODE Marketing Cloud」が導入されたことをお知らせします。

導入の背景
高さ日本一の大観覧車「オオサカホイール」を運営するEXPO観覧車合同会社様(本社:大阪府吹田市千里万博公園2-1EXPOCITY内 オオサカ ホイール。以下、「EXPO観覧車」)では、「オオサカホイール」公式ウェブサイトにおけるお客様の利便性を一層向上させるための改善策を検討されておられました。通常、サイト改善には一定の費用や期間がかかります。そこで、低コストかつ迅速にサイト改善を実現でき、かつ多くの接客施策も実行できるSaaS型のWEB接客ツール「CODE Marketing Cloud」のご導入に至ったものです。

EXPO観覧車様の導入コメント
「CODE Marketing Cloud」によって、導入までの時間・コストを削減することができ、「オオサカホイール」公式ウェブサイトの改善を迅速に実行できました。今後は、「CODE Marketing Cloud」が持つ多彩な機能を活かして、公式ウェブサイトにおける、より良い接客サービスのご提供とお客様のご満足度向上につなげてまいります。

CODE Marketing Cloudについて
WebサイトのCVRやROI等の向上が見込めるツールです。「CODE Marketing Cloud」を導入したWebサイトでは、来訪者の訪問回数や訪問ページ等の行動履歴や、連携した外部データの情報をもとにユーザー個々のWebサイト内の体験を最適化することが可能です。当社は「CODE Marketing Cloud」の提供と運用の支援も行うことで、企業のマーケターの工数削減やROI向上にお役立ちできます。
サービスサイト:https://codemarketing.cloud/

OSAKA WHEEL (オオサカホイール)について
開業(2016年7月1日)よりまもなく6周年となるオオサカホイールは高さ日本一の大観覧車。世界でも屈指の高さを誇る観覧車として、「EXPOCITY」全体のランドマークとして誕生しました。全ゴンドラが床面シースルーで、まるで空中に浮かんでいるかのような雰囲気の中で、空からの抜群の眺望を楽しむことができ、全ゴンドラが冷暖房を完備、衛生対策も徹底した、最先端の観覧車です。

△高さ日本一の大観覧車

△全面シースルーのゴンドラからの絶景

OSAKA WHEEL (オオサカホイール)』が目指す姿
現在「観覧車2.0~さあ創ろう、新しい観覧車エンターテイメント~」をテーマに、OSAKA WHEEL独自の1周18分、空の中という”空間”を使った全く新しい体験の創造を追求しています。地獄の観覧車、カラオケ観覧車、VIPゴンドラ等、従来の観覧車の枠に納まらない、高さ日本一、感動体験世界一の観覧車を目指してチャレンジを続けています。

名 称: OSAKA WHEEL
住 所: 〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 オオサカホイール
全 高: 123m ゴンドラ台数: 72基(うち、「VIPゴンドラ」2基)
定 員: 6名(1基あたり) ※「VIPゴンドラ」は定員4名 1周所要時間: 約18分
(運営会社)
社名:EXPO観覧車合同会社
住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 オオサカホイール

広報・取材に関するお問い合わせ
オオサカホイール広報担当
電話番号:06-6170-3246
FAX:06-6170-3247

当社(株式会社エフ・コードについて
2006年3月の設立以来、デジタルコンサルティング事業を中心に事業を展開し、現在は企業のDX化支援とCX最適化支援に注力しています。SaaS事業では自社開発の「CODE Marketing Cloud」(https://codemarketing.cloud/)や「f-tra EFO」(https://f-tra.com/ja/efo/)をはじめとするソフトウェアを提供。経験豊富なコンサルタントによるデジタル領域のコンサルティングに加え、デジタル広告運用の知見とMarketechが合わさった三位一体のソリューションを提供しています。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、企業活動のDXニーズに応えてゆくことで、アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

■会社概要
会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町2-1 DS市ヶ谷ビル5F
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月
事業内容:
1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供
2. DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名
URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)

小売強化ドットオンライン展示会 《ネットショップ支援EXPO》に出展

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下「当社」)は、5月25日から5月27日にオンラインにて開催される「ネットショップ支援EXPO」に出展致します。「ネットショップ支援EXPO」は、ECをこれから始める事業者様、より強化したい事業者様にむけ、サイト構築、EC開設、決済、顧客対応などEC・D2Cを支援する様々なサービスが集まるオンライン展示会です。

 

■展示会概要
【展示会名】小売強化ドットオンライン展示会
ネットショップ支援EXPO
https://exhibition.showbooth.dmm.com/events/ec2205/
【開催期間】
2022年5月25日(水)~5月27日(金)10:00~18:00
【会場】オンライン 入場には事前登録が必要となります。
以下、展示会サイトより登録し、お越しください。 https://exhibition.showbooth.dmm.com/events/ec2205/

■来場メリット
・無料で参加できる!
・入退室自由。日常業務をこなしながらの参加OK!
・サービスや製品の最新動向を一気に把握できる!
・展示会サイトは1年間アーカイブ公開!ご自身のタイミングで情報収集可能!(※)
※アーカイブの期間や内容は予告なく変更となる場合がございます

当社(株式会社エフ・コード)について
2006年3月の設立以来、デジタルコンサルティング事業を中心に事業を展開し、現在は企業のDX化支援とCX最適化支援に注力しています。SaaS事業では自社開発の「CODE Marketing Cloud」(https://codemarketing.cloud/)や「f-tra EFO」(https://f-tra.com/ja/efo/)をはじめとするソフトウェアを提供。経験豊富なコンサルタントによるデジタル領域のコンサルティングに加え、デジタル広告運用の知見とMarketechが合わさった三位一体のソリューションを提供しています。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、企業活動のDXニーズに応えてゆくことで、アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

■会社概要 会社名: 株式会社エフ・コード
所在地: 〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町2-1 DS市ヶ谷ビル5F
代表者: 代表取締役社長 ⼯藤 勉
設 立: 2006年3月
事業内容: 1.「CODE Marketing Cloud」等のCX向上SaaSの提供 2. DX戦略設計・実行支援、デジタルマーケティング支援
資本金:241,384,626円(2021年12月末)
社員数:40名 URL : https://f-code.co.jp/
上場市場:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:9211)