【メディア掲載】IT Search+に「f-tra CTA」の導入事例が掲載されました。

マイナビニュースの運営するWebメディア「IT Serch+」にて、不動産物件紹介WebサイトにてWeb接客ツール「f-tra CTA」を導入・活用することで、モデルルームへの見学申し込みの可能性が高まる事例としてご紹介いただきました。

▼詳細は以下リンクからご覧ください。
エフ・コードは3月19日、同社が提供するWeb接客ツール「f-tra(エフトラ)CTA」を、イー・ステート・オンラインがWebプロモーションを手がける住宅・不動産Webサイトへ導入したと発表した。・・・

 

▼「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

 

【メディア掲載】新建ハウジングにWeb接客ツール「f-tra CTA」の活用事例が掲載されました。

住宅・不動産業界の最新ニュースを取り扱うWebメディア「新建ハウジング」に、Web接客ツールを利用し、住宅・不動産分野でも効果が出た事例として、「f-tra CTA」の事例記事が掲載されました。

▼詳細は以下リンクからご覧ください。
エフ・コード(東京都千代田区)が提供するウェブ接客ツール「f-tra(エフトラ)CTA」が、住宅・不動産分野でも効果を上げている。・・・

▼「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

【メディア掲載】日経コンピューターに通販サイトで購買率が2倍に向上した事例として「f-tra CTA」が掲載されました。

2018年3月15日発売の日経コンピューターに、Web接客ツールを利用し通販サイトの購買率が2倍に向上した事例として、「f-tra CTA」をご利用中の紳士服のAOKI様、そして弊社カスタマーサクセス部マネージャーの瀧本、同事業部濵口のインタビュー記事が4Pに渡り掲載されました。

▼日経IDをお持ちの方は是非ご覧下さい。
PDFダウンロード

【メディア掲載】日流ウェブにWeb接客ツール「f-tra CTA」の活用事例が掲載されました。

日流ウェブにWeb接客ツール「f-tra CTA」を利用し、ページ改修なしにCVが2倍に向上した事例として、「f-tra CTA」の事例記事が掲載されました。

▼詳細は以下リンクから是非ご覧下さい。
スーツのAOKIは、顧客が「試着できない」という自社ECサイトの弱点を、バナーを表示するウェブ接客ツールの導入により補おうとしている。・・・

 

【メディア掲載】日本ネット経済新聞に、Web接客ツール「f-tra(エフトラ) CTA」の活用事例が掲載されました。

2018年3月1日付けの日本ネット経済新聞にて、ページ改修なく、CV率2倍に向上したECサイトの事例として、「f-tra CTA」をご利用中のAOKI様の事例記事が掲載されました。

▼「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

【メディア掲載】Web担フォーラムに、Web接客ツール「f-tra(エフトラ) CTA」の活用事例が掲載されました。

2018年2月26日にWeb担フォーラムにて、Webマーケティングツールを活用し、求人メディアのCVRが向上した事例として、「f-tra CTA」をご利用中のウェルクス様のインタビュー記事が掲載されました。

▼詳細は以下リンクからご覧下さい。
「Web接客ツール」というと、ECサイトのイメージが強い人もいるだろう。しかし、Web接客ツールを転職サイトで活用して成果を出した事例もある….

▼「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

【メディア掲載】2018年2月1日に日経デジタルマーケティングに「f-tra(エフトラ)CTA」の活用事例について掲載されました。

2018年2月1日に日経デジタルマーケティングにて、Webマーケティングツールを活用し、オンラインショップの売上が増加した事例として、「f-tra CTA」をご利用中の紳士服のAOKI様のインタビュー記事が掲載されました。

▼詳細は以下リンクからご覧下さい。
紳士服などビジネスウェア専門店チェーン大手のAOKI(横浜市)が、AOKIブランドの自社EC(電子商取引)サイトに、顧客ニーズに合わせた情報をポップアップなどで表示するマーケティングツールを導入し、売り上げ増につなげている。….

▼「f-tra(エフトラ)」とは
Webサイトに数行のコードを埋め込むだけで、Webサイト訪問者の接客や、Webサイトへの再訪促進ができるツールです。
現在、f-traでは、「EFO」「CTA」「Push」の3種類の機能を提供しています。「EFO」は、ユーザーがお問い合わせ等で利用するフォームを正しく入力できるよう支援、「CTA」は、ユーザーの行動から適切な情報を適切なタイミングで提供、「Push」は、ブラウザ通知機能を利用して過去にWebサイトに訪問したユーザーに再来訪を促すことができます。

「f-tra EFO」 http://f-tra.com/ja/efo/
「f-tra CTA」 http://f-tra.com/ja/cta/
「f-tra Push」 http://f-tra.com/ja/push/

【本件に関するお問合せは下記まで】
株式会社エフ・コード (広報担当)
Tel:03-6272-8991
URL:http://f-code.co.jp/

【メディア掲載】ExchangeWireに、当社執行役員の島田の連載記事が掲載されました。

データドリブンな広告テクノロジーを専門とした国内外のニュースメディア「ExchangeWire」に、当社海外担当執行役員の島田裕一の連載(タイトル:「デジタルマーケティング企業の東南アジア進出 AtoZ」)の第3回目:進出すべきホットな国・地域を見極めるための観点その3「顧客単価」が掲載されました。

東南アジアをはじめ海外進出を視野に入れるデジタルマーケティング企業の意識すべきポイントについて、島田の経験則とデータに基づき掘り下げて論じており、多くの方に有用な記事となっています。ぜひご覧ください!(※本寄稿は、今後も隔週ペースで更新していきます。)

第1回:進出すべきホットな国・地域を見極めるための観点その1「事業性」
第2回:進出すべきホットな国・地域を見極めるための観点その2「市場規模」
第3回:進出すべきホットな国・地域を見極めるための観点その3「顧客単価」

【メディア掲載】ウェブ部にて、当社Webコンサルティング事業部の高須賀執筆の記事が掲載されました。

(株)メディックスが運営するwebマーケティングの情報サイト「ウェブ部」に、当社Webコンサルティング事業部マネージャー高須賀政洋(たかすかまさひろ)執筆の記事「Web上で上手に見込み客を見つけるには?~よくある成功例/失敗例~」が掲載されました。

本記事では、高須賀のインターネット広告に対する知見と豊富な経験則に基づき、見込み客の獲得という観点でいくつかのポイントをお伝えしました。詳細は下記よりご覧下さい。
ウェブ部:Web上で上手に見込み客を見つけるには?~よくある成功例/失敗例~

【執筆者情報】
株式会社エフ・コード 高須賀 政洋
Webコンサルティング事業を10年以上に渡って提供する株式会社エフ・コードにて、上場企業を中心に数多くのコンサルティング案件を手掛ける。現在はマネージャーとしてチームを牽引。SaaS事業を含めた領域横断的なデジタルマーケティングに携わり、導入企業に価値を提供し続けている。

【株式会社 エフ・コード】
所在地:東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル5F
代表取締役社長:工藤 勉
設立:2006年3月
URL:https://f-code.co.jp/

<本リリース・サービスに関するお問い合わせ>
株式会社 エフ・コード 広報担当 清水 03-6272-8993  press@f-code.co.jp

【メディア掲載】ExchangeWireにて、当社執行役員の島田の連載が開始しました。

データドリブンな広告テクノロジーを専門とした国内外のニュースメディア「ExchangeWire」に、当社海外担当執行役員の島田裕一の連載(タイトル:「デジタルマーケティング企業の東南アジア進出 AtoZ」)が12月12日より開始しました。

東南アジアをはじめ海外進出を視野に入れるデジタルマーケティング企業の意識すべきポイントについて、島田の経験則とデータに基づき掘り下げて論じており、多くの方に有用な記事となっています。ぜひご覧ください!(※本寄稿は、今後も隔週ペースで更新していきます。)

第1回:進出すべきホットな国・地域を見極めるための観点その1「事業性」
第2回:進出すべきホットな国・地域を見極めるための観点その2「市場規模」