株式会社エフ・コード 執行役員に須合聡就任のお知らせ

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下エフ・コード)はこの度2020年4月1日付で、執行役員として須合聡(すごう さとし)が就任したことをお知らせします。

■就任の背景
エフ・コードは「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」をミッションに事業を拡大してきました。創業以来のデジタルコンサルティング事業を軸に、14年に渡り蓄積された知見に基づくデジタル広告運用やコンバージョン改善、自社開発SaaSツールによる常に最新にアップデートされたMarketechの提供により大手から中堅企業の業績改善にコミットしてきました。
こうした事業を推進する中で、須合は2018年5月にデジタル戦略ストラテジストのポジションで入社しました。
今回の須合の執行役員就任は、エフ・コードのソリューションをさらに広く地方有力企業などに拡大することを見据え、地方企業・各大手企業の課題解決に長年に渡り取り組んできた須合の知見・経験をフルに活用し、エフ・コードのデジタルコンサルティングをさらに精緻かつダイナミックなものへと推し進めていくことを目的としています。

■須合聡のプロフィール
株式会社ニッセンにおいてEC事業に従事、2010年代初頭よりMA(マーケティングオートメーション)をはじめとするマーケティングソリューションの先端を扱い、その後ビジネスの中核を担う。株式会社オプトのデジタルマーケティング・コンサルティング部門では事業初期より2年ほど立ち上げに携わる。アナリティクス分野のリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社では、最先端テクノロジーとアナリティクスを駆使した先進的なマーケティング施策の立案支援に携わった。その傍ら、東京一極集中である日本の状況に問題意識を抱き、地方の中小企業などを対象としてマーケティング支援を行う地方創生事業にも継続してコミット。
エフ・コードでは執行役員として、デジタルコンサルティング事業のさらなる拡大、大企業など様々なステイクホルダーとの間の戦略的アライアンス等の策定に従事。

【エフ・コードについて】
2006年3月設立以来、デジタルコンサルティング事業を軸に事業を拡大。デジタル広告運用・コンテンツマーケティング・コンバージョン改善を展開し各業界大手企業のWebサイトの成果改善に寄与しています。SaaS事業では「CODE Marketing Cloud」をはじめとする自社開発のツールを提供。創業以来の基軸事業である経験豊富なコンサルタントによるデジタルコンサルティングに、デジタル広告運用の知見とMartechの加わった、三位一体のソリューションを提供しています。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、市場のDX(デジタルトランスフォーメーション)ニーズに応えてゆくことで、アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

【株式会社 エフ・コード】
所在地:東京都新宿区市谷八幡町2-1 DS市ヶ谷ビル5F
代表取締役社長:工藤 勉
設立:2006年3月
URL:https://f-code.co.jp/

<本リリース・サービスに関するお問い合わせ>
株式会社 エフ・コード 広報担当 03-6272-8993  press@f-code.co.jp

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る