【社員旅行】エフ・コードのメンバーが1泊2日で日光に行った話(前編)

image1

こんにちは!

2016年4月からエフ・コードに入社する夏目です

image2

エフ・コード史上初の試みである”1泊2日社員旅行”に参加しました。

(入社前の内定者ですが参加させていただき、ありがとうございます、入社後全力で還元します!)

社員旅行がいかに楽しかったか、このスタッフブログで前編、後編の2部編成でアツくご紹介します。

前編では1日目の様子を紹介します。

朝7時、エフ・コードオフィス前に集合

image3

朝7時、オフィス前に総勢15名のエフ・コードメンバーが集まりました。

(久々の早起きで眠かった。。。)

社員旅行で周った観光地

【初日】
1.華厳の滝
2.竜頭ノ滝
3.日光東照宮

【2日目】
1.鬼怒川温泉ロープウェイ(おさるの山)
2.日光霧降高原大笹牧場

以上、日光を制覇する勢いで観光地を周りました。

バスで移動!

image4

基本的な移動はすべてバスで行いました。バス移動って社員旅行に最も適していますよね。だって

1.お酒が飲める

観光中、(車内で気分が悪くならない程度なら)何も気にせずお酒を飲むことができます。

2.圧倒的に楽

電車や飛行機のように乗り換えがあるわけでないので、時間を必要以上に気にすることがなく楽です。荷物が多くても大丈夫だし、基本的にはバスに乗ってさえいれば目的地まで運んでもらえます

バスの席決め

image5

バスの席はくじ引きで決めました。自分の隣に座る人がランダムで決まるってドキドキしますよね!

仲良い人と隣になりたいなぁとか、交流のない方と隣になってじっくり親睦を深めたいなぁとか考えながらクジを引き、結果僕の隣は。。。

福田さん!

image6

うおお!引き当てた!!

テンションあがりました。話し上手かつ聞き上手な福田さんの隣でのバスでの移動は、僕にとって今年一番幸せな移動時間となりました。

10:00、華厳の滝に到着!

image7

途中パーキングに停まりつつ、ワイワイと話しているうちにバスは最初の目的地である「華厳の滝」に到着

image8

エレベーターを降り、駅の連絡通路にも似た道を歩いていきます。

image9

さぁ、いよいよ滝目前!

image10

きたー!華厳の滝です!

日本の滝100選に選ばれるのも納得の美しさ。

image11

僕と同じく2016年4月入社の三小田さん(手前、笑顔が素敵な子)。迫力の滝を前に興奮しています。

(かわいいなぁ)

が、ここでひとつだけ問題が。

それは。。

image12

とにかく寒い!!写真は手前から、マーケティング部の石神さん、管理部の福田さん、内定者の三小田さん。

さすが12月の日光。今年は暖冬だと思って舐めていましたが、辺りには雪がちらついていました。足元の水溜りが凍っているのを見ると、気温は氷点下を下回っているようです。

かっこつけて薄着でいた僕はこの寒さにより大打撃を受け、97mという日本屈指の落差を誇る華厳の滝を見る感動より、暖房の効いた店舗に如何に長く滞在するかを考えていました。

駆け込んだ売店で飲んだ、「すいとん」が本当に美味しかったです

(沁みたぁ。。)

11:00、竜頭ノ滝に到着!!

image13

テンポよく次に向かったのは竜頭ノ滝

image14

見た目になかなか迫力があり、「おお!」と思いました。

しかし、やはりここも。。。

image15

寒い!!!!

とにかく寒かったです。僕だけではなく、他の社員の方々も寒さで顔がこわばってます。

image16

しかし、つっちーさんの愛称で親しまれるエンジニアの土屋さんは半袖とパーカーだけしか着ていないのに、「寒くないけど?」って言っていました。衝撃。やせ我慢してるんじゃないかな

いわく、「筋肉がたくさんあると熱産生量が多くなるから寒さを感じない」らしいです(土屋さんは筋トレが趣味)

(僕も筋トレしようって思いました。)

12:00、日光東照宮に到着!

image17

寒さのためか、テンポのよさがとまりません。

次に向かったのは、かの有名な日光東照宮。

日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)は、日本の関東地方北部、栃木県日光市に所在する神社。江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した東照大権現(とうしょうだいごんげん)を祀る。日本全国の東照宮の総本社的存在である。正式名称は地名等を冠称しない「東照宮」であるが、他の東照宮との区別のために、「日光東照宮」と呼ばれることが多い。

Wikipedia

迫力のある建造物を見学しつつ、やはりここも寒い。

image18

防寒効果&女子力を高めようと、マフラーに顔を埋める石神さん

(顔を埋めすぎてしまうあたりが萌えですね。)

image19

世界的にも有名な「聞かざる・言わざる・見ざる」のレリーフ。言わざるの迫真の表情がたまりません。

image20

くじを引きました。朝日さん(左から二番目)が見事大吉!

(僕は中吉・・・)

image21

入社後僕の上司となる、コンテンツマーケティングチームの小木曽さん。

さすがコンテンツクリエイター、被写体になるのもお手のもの。表情、腕の角度、メガネ、どれをとっても文句の付けようがありません。

こんなに絵になる男を、僕は未だかつてみたことがないですよ、ほんと。

よっ!いろおとこ

image22

学生アルバイトの片岡くん(左)と、取締役の門田さん(右)。

日光のお昼ご飯、本当美味しかったです。

ご飯をたいらげた後、14時には日光東照宮を離れ宿に直行しました。

15時、宿に到着!

image23

夏目てきに、この旅行で最も楽しみにしていた「宿」。

今回宿泊した旅館は星野リゾート「界川治」です。

ここが、入ってびっくり。

image24

なんてワイドなお部屋!
image25

おしゃれすぎるソファ!
image26

コタツまで!

広々とした3人部屋に、ベッド2つと布団とこたつとソファ。なんということだ。

体が3つあれば、全部リアルタイムで堪能できるのに。

贅沢とはこのことをいうんだな、と思いました。

image27

お風呂の待合スペースもおしゃれ、かつ快適空間。

image28

暖かい室内で、コーヒー(フリー)を飲みながらゆったり落ち着くこともできます。

さらにさらに、きな粉アイスが無料で食べられたり

image29

きな粉作りや麻紙作りの体験スペースもありました(これも無料)。

image30

温泉も最高に気持ち良かったし、「熱くないのに汗が噴き出す」低温サウナも感動的でした。

image31

露天風呂を堪能した後、お風呂上がりにはよく冷えたレモン水。(これも無料…!!)

(くうう、沁みる!!)

そんなこんなをしているうちに、夜がやってきます。

夜といえばやはり。。。

18:00、宴会!!

image32

美味しそうな料理が並べられた個室。

image33

まだメンバーが集まっていない宴会場で調子づいている
やはり絵になる男、小木曽さん

image34

田中さん、いい感じに小木曽さんを乗せていい表情を引き出します

image35

そうこうしているうちに全員が揃い、小木曽さんの音頭でかんぱい

image36

和食のコース料理。これが圧巻の品数&クオリティでした。

image37

image38

image39

全ては載せませんが、お腹一杯になるまで和食のコース料理とお酒を堪能しました。

image40

小木曽さん&つっちーさんの仲良しペア。表情が華やいでいます!

image41

管理部の福田さん

(かわいい。。。この写真だけでご飯3杯いけますね。)

image42

UIデザイナー多賀さん&マーケティング窪田さん

(かわいい*2)こんな笑顔向けられたら、僕はもう。

image43

海外展開に向け、BOI認可を取得!タイ、バンコクから飛行機、電車を乗り継いで、工藤代表が、ここで合流

社長、お待ちしてました!

そしてはじまったのが、

じゃんけん大会!

image44

小木曽さん仕切りのもと、全員参加でじゃんけん大会がスタート

一位には豪華賞品が当たるとのこと…!

(高まる。)

image45

社長に負けた人が敗退するというルールで、じゃんけんが繰り広げられます。

(僕は1回目で敗退)

image46

最終的に多賀さんと管理部中村さんの一騎打ちとなり、

image47

結果、見事中村さんが優勝!!(多賀さん、惜しかった!)

敗れたメンバーが羨望の眼差しでみつめるなか、中村さんに手渡されたのは・・
image48

なんと、iPad mini!

image49

う、うらやましすぎる…!しかし中村さんのこの笑顔が見られただけで、僕は幸せです。

(かわいい…)

image50

裏には「f-code present」の文字。くうう、やっぱり欲しかった!

そんなこんなで瞬く間に2時間は過ぎ、楽しい宴会は終了・・・

とはいきません

いくぞ!二次会!!

image51

一人も欠けることなく、二次会がはじまりました。

そこで開催されたのが、、

image52

ジェンガ大会。これが盛大に盛り上がりました。ジェンガ神(自称)である僕にとって、これほど胸の高鳴る二次会はありませんでしたね。

image53

どんどん抜いていきます。

image54

社長もこの表情

image55

取締役荒井さん、職人の顔つきです。

と思ったら。。。

image56

倒しました。それをあざ笑うツッチーさん

さらに第二回戦。ここからは、倒した人には罰ゲームが課されます。

image57

image58

そこで倒しちゃったのは。。。
image59

窪田さん

罰ゲームは何をするか決めていませんでしたが、最終的に

image60

カラオケを歌ってもらいました。

image61

(終始恥ずかしそうにしていた仕草が愛くるしくてしかたなかったです。)

ここからはカラオケが大いに盛り上がりました

image62

小木曽さんのサウスポー!さすが音楽家、グルーヴ感が違います!

R0020833

取締役門田さんは「love and joy」をダンス付きで披露しました!普段ダンスするイメージとかなかったので、衝撃的でした。キレッキレで夢に出そうでした かっこよかったです。

(キレが良すぎて、ピントが合いませんでした)

しかし何と言っても2次会のMVPは・・・

image64

石神さんですね

image65

オーディエンスを味方につける圧倒的なパフォーマンスで、2次会を大いに盛り上げました。

(身を呈して場を盛り上げる石神さん、まじかっこよかったです!)

image66

コンテンツマーケティングチームの朝日さんも熱唱!!!

みなさん歌が上手で驚きました。またエフ・コードの人たちとカラオケ行きたい

image67

率先してドリンクを作り続けたお二方。本当にありがとうございました!!

1日目、終了

以上、エフ・コードの社員旅行1日目は笑顔の絶えない、素敵な日となりました

本当は今回の旅行に関して1記事にまとめる予定でしたが、思っていた以上に写真や出来事のボリュームが多かったので、2日目の内容は後編ご紹介します

2日目もいい写真が撮れているので、ぜひ楽しみにしていてください。

それではまた。

ナツメ

Written By ナツメ

2016年4月からエフ・コードで働いているナツメです!

コメントをどうぞ